年金の特別催告状

年金の特別催告状についての情報をお伝えします

年金の特別催告状がきたら電話相談などはどこにする?

f:id:kitayt0828:20160724120306j:plain

年金の特別催告状がきたらとても不安ですよね。

そこで、年金の特別催告状がきたら電話相談などはどこにするかについてお伝えします。

 



スポンサードリンク

 

 

年金について相談する相手

特別催告状に限らず、年金について相談するには場所がある程度きまっています。

主な相談先は年金事務所とねんきんダイヤルの2箇所です。

 

 

年金事務所に電話相談もできますが、こちらは直接行って相談するのが活用法としては最善です。

ねんきんダイヤルは電話相談専門の窓口となります。

 

 

この2つの窓口に特別催告状がきたこと、年金を納めることができない場合なら分割して納めたいことや免除申請について相談してください。

 

年金事務所とは

年金事務所は年金機構が運営する年金関連の窓口業務をしている事務所です。

 

それぞれの地域にあり、あなたのお住まいの地域にも年金事務所はあるはずです。

 

 

実際にあってじっくりと話したいとかお考えの場合にはこちらが相談相手としてはいいかもしれません。

 

年金番号がわかる書類をもって出かける方が相手も状況を把握してアドバイスをしやすくなるのでお忘れなく。



スポンサードリンク

 

 

ねんきんダイヤルとは

ねんきんダイヤルというのは年金機構が運営する電話相談専門の番号のことです。

 

 

電話するだけで相談できるので手軽です。

 

 

ただ欠点もあります、それは全国からの相談に対応する窓口なので混雑している場合が多いということです。

特に月曜日などの休み明けの日は混雑します。

 

週末や週の真ん中あたりに電話するのをおすすめします。

 

 

それに電話だけでは解決しない場合には、結局近くの年金事務所に行くはめになる場合もあります。

 

電話相談だけではできることに限りがあるので、話がややこしくなりそうな場合には年金事務所に最初から相談に行くほうがいい場合もあります。

 

まとめ

年金の特別催告状がきてもすぐに支払えない場合にはまず年金事務所などに相談してください。

 

払えないけど払う意思はあるという意思表示にもなります。

 

 

私の場合は、最終的には地元の年金事務所と電話で話すことになりました。

 

電話して払う意思はあるけどもお金がないことを相談すると分割での支払いに応じてくれました。2ヶ月分くらいを定期的におさめていくということで決着がつきました。

 

対応してくれた担当者も丁寧なしゃべり方で、もっと高圧的な感じかと思って心配していたんですが安心しました。やはりきちんと相談するのが大事です。

 

 

 <<続きを読む>>

 

 

【追記】

「年金払えっていってもお金が・・」

「これ以上生活費は切り詰められない・・」

「差し押さえってひどくないか・・」

など、年金の特別催告状がきたけども簡単には払えないという方は非常に多くいらっしゃいます。

 

お金を借りようにも、どこで借りたらいいのか家族や友人にも相談しにくいですよね。

 

そんな方に私がピンチを乗り切った時の方法を紹介します。

 

それは、「お金を借りる時はマッチングサービスを使うこと」です。

 

自分の状況や条件にあった無駄のない借り方ができます、そして何よりも何社もの審査を受ける必要がありません。

 

マッチングサービスに申し込むと、一回の登録で自分に最適な会社がすぐにわかります。

 

私が使った経験があって、安心して紹介できるのはこの「くらべる君」です。

 

 

同じサービスの中では昔からある大手サイトなので、うまく活用して下さい。

 



スポンサードリンク